吃音の電子書籍サービスまとめ

4月 30, 2019ノンフィクション




内容

 頭の中に伝えたい言葉ははっきりとあるのに、相手に伝える前に詰まってしまう。それが吃音だ。店での注文や電話の着信に怯え、コミュニケーションがうまくいかないことで、離職、家庭の危機、時に自殺にまで追い込まれることさえある。自らも悩んだ著者が、80人以上に話を聞き、当事者の現実に迫る。 

 

 

要点まとめ
  • 「どもる」ことで生じる軋轢は、離職、家庭の危機、時に自殺も招く。
  • 日本に100万人もいるのに、彼らを孤独に追いやる「どもる」ことの軋轢とは?
  • 百万人ともいわれる当事者たちの現実に迫るノンフィクション!

 

 

 

電子書籍