そしてバトンは渡されたの電子書籍サービス

6月 28, 2019ヒューマン, 小説, 文学賞別, 本屋大賞




あらすじ

 血の繋がらない親の間をリレーされ、四回も名字が変わった森宮優子、十七歳。だが、彼女はいつも愛されていた。 身近な人が愛おしくなる、著者会心の感動作。森宮優子、十七歳。継父継母が変われば名字も変わる。 いつでも両親を愛し、愛されていた。 

 

要点まとめ
著者にしか描けない優しい物語

 

電子書籍まとめ